素材、カラーリングや50のトレンディなデザイン:寝室のためのカーテンを選択します。

桜古典カーテン付きの伝統的なベッドルーム

桜古典カーテン付きの伝統的なベッドルーム

丁度 ベッドルーム ほとんどの個人とで密閉された空間であると考えられています アパート:そこに平和と快適さの雰囲気を支配するが、寝室のためのカーテンのデザインが強調し、彼女を強化することができるはずですので、何の進捗見知らぬ人はありません。設計者は、インテリアを作るために多くの労力を作りました ベッドルーム 居住者のための最も快適。すべての利用可能な方法は、これらの目標を達成するために使用されている - 柔らかいの選択から ベッド 暖かいです カーペット 理想的なを選択します カーテン. それは寝室のためのカーテンは部屋のイメージを完了し、それは調和のとれたでしょう主要な装飾要素であるべきです。


白い半透明のカーテンと古典的なスタイルで明るいベッドルーム

桜古典カーテン付きの伝統的なベッドルーム

丁度 ベッドルーム ほとんどの個人とで密閉された空間であると考えられています アパート:そこに平和と快適さの雰囲気を支配するが、寝室のためのカーテンのデザインが強調し、彼女を強化することができるはずですので、何の進捗見知らぬ人はありません。設計者は、インテリアを作るために多くの労力を作りました ベッドルーム 居住者のための最も快適。すべての利用可能な方法は、これらの目標を達成するために使用されている - 柔らかいの選択から ベッド 暖かいです カーペット 理想的なを選択します カーテン. それは寝室のためのカーテンは部屋のイメージを完了し、それは調和のとれたでしょう主要な装飾要素であるべきです。


白い半透明のカーテンと古典的なスタイルで明るいベッドルーム

若い女の子のための適切なパターンと明るい半透明のカーテン

女の子のための適切なパターンと明るい半透明のカーテン

これは、現代の寝室の光の内部に収まります

女の子のための適切なパターンと明るい半透明のカーテン

現代のベッドルームの光の内部に完全にフィット白い網タイツカーテン

密な組織のダークブルーのカーテンは、完全な暗闇の中で眠りに好きな人のために完璧になります

密な組織のダークブルーのカーテンは、完全な暗闇の中で眠りに好きな人のために完璧になります

現代の寝室のアイレットにグレーリネンのカーテン

密な組織のダークブルーのカーテンは、完全な暗闇の中で眠りに好きな人のために完璧になります

現代の寝室のアイレットにグレーリネンのカーテン

選択します ブラインド ベッドルーム:主要な側面

カーテン - 革命的なものは何も存在しないので、お部屋の装飾の少なくとも可動要素であり、その時まで、未知の設計者は、提供することはできません。永遠の便利な結合から構成され、肺 チュールカーテン この日に関連した、人気重い夜のカーテン、。これは、デザイナーから、そのような解決策の簡潔さと優雅さと想像力の欠如によるものではありません。

にカーテンの中の古典と一緒に ベッドルーム, すべてのより多くの人気簡潔かつ控えめオプション:例えば、 ローマン 若しくは 日本のカーテン. そのような デコレーション 適切なだけでなく、小さな部屋では望ましくないだけで、大規模な重いカーテンを乱雑にしないことが望ましいいます。

先端! ベッドルームのデザインはファッショントレンドに焦点を当てた場合、それが人気の傾向に注意を払う価値がある - 拡張 衣紋. スタイリッシュで豪華な、彼らはどんなインテリアを飾るだろう。

しかし、寝室のカーテン - それだけで装飾的な要素だけでなく、太陽から部屋を保護するための効果的な方法ではありません スヴェタ または詮索好きな目から部屋を非表示にします。したがって、ウェブの一つが密であると、このタスクを実行する必要があります。現代の技術は大幅に設計者の作業を簡素化し、夜のカーテン、のすべての色合いを生成することができます。

現代の寝室の黒のスタイリッシュなローマン色合い

現代の寝室の黒のスタイリッシュなローマン色合い

小さなベッドルームには白とベージュの光チュールで作られたカーテン

現代の寝室の黒のスタイリッシュなローマン色合い

小さなベッドルームには白とベージュの光チュールで作られたカーテン

現代の寝室で、ローマと一緒にクラシックなカーテンを組み合わせます

現代の寝室で、ローマと一緒にクラシックなカーテンを組み合わせます

床にダーク厚いカーテンは非常にスタイリッシュに見えます

現代の寝室で、ローマと一緒にクラシックなカーテンを組み合わせます

床にダーク厚いカーテンが拘束さとスタイリッシュに見えます

寝室のカーテンに適した生地

設計者は、それがの要件によって正当化される場合は特に、インテリアデザインに最も天然素材を使用する傾向があります スタイル. 寝室のお気に入りでカーテン用の生地を選ぶときに綿であり、 リネン. 彼らの人気は心地よいテクスチャーと生地の通気性によって説明されます。しかし、日当たりの良い部屋にカーテンが急速に色やフェードを失うされています。この場合は、専門家が安全性を使用するように助言します ブラインド 直射日光からの住民が、カーテンやファブリックだけでなく保護する窓開口部のために。ほとんどの場合、リネンを使用寝室で、必要な修正を持つ存在であるカーテンは、大幅にこれらのカーテンの品質を向上させることができます。

先端! 寝室用のカーテンを選択するとき、それはこのまたは投光照明の下でその組織のようになります方法を確認する必要があります。

グレータフタと銀のカーテンがよく、光から保護されています

グレータフタと銀のカーテンがよく、光から保護されています

ロフトベッドルームのデザインのカーテン

グレータフタと銀のカーテンがよく、光から保護されています

ロフトベッドルームのデザインのカーテン

夜のカーテンの光透過カーテンとダークの組み合わせを持つ古典的な解決策は完全にベッドルームのモダンなインテリアにフィット

夜のカーテンの光透過カーテンとダークの組み合わせを持つ古典的な解決策は完全にベッドルームのモダンなインテリアにフィット

寝室のカーテンのための材料として使用される試料のも価値がある多くの合成繊維のうち。

  • ポリエステルは、広い範囲のことを特徴とする最も実用的かつ手頃な価格の材料であると考えられています そして、テクスチャ。
  • タフタは、ほとんどの場合、エレガントなプリーツを流し、夜のカーテンの大部分に使用されます。
  • 合成繊維を加えたビスコースは、その優れた外観にするだけでなく、ために材料の実用性だけでなく、価値がある材料の一つである:それは洗えるとの世話をするのは簡単です。
  • オーガンザ - でもで軽快を追加することができ、光と飛ん材料の完璧な例 小さなベッドルーム.
白い綿の生地の寝室のためのデザインのカーテン

夜のカーテンの光透過カーテンとダークの組み合わせを持つ古典的な解決策は完全にベッドルームのモダンなインテリアにフィット

寝室のカーテンのための材料として使用される試料のも価値がある多くの合成繊維のうち。

  • ポリエステルは、広い範囲のことを特徴とする最も実用的かつ手頃な価格の材料であると考えられています そして、テクスチャ。
  • タフタは、ほとんどの場合、エレガントなプリーツを流し、夜のカーテンの大部分に使用されます。
  • 合成繊維を加えたビスコースは、その優れた外観にするだけでなく、ために材料の実用性だけでなく、価値がある材料の一つである:それは洗えるとの世話をするのは簡単です。
  • オーガンザ - でもで軽快を追加することができ、光と飛ん材料の完璧な例 小さなベッドルーム.

白い綿の生地の寝室のためのデザインのカーテン

リネンとカーテンが自然に見えると、多くの場合、寝室のために使用されています

リネンとカーテンが自然に見えると、多くの場合、寝室のために使用されています

寝室のカーテンは何色をすべきですか?

参考!リネン製カーテン37点の写真、生地の種類、長所と短所、色の組み合わせや装飾、インテリアリネン。

全体のまともな印象の保証 - 寝室用のカーテンの色を適切に選択されました インテリア. ほとんどの場合、着色のカーテンは、色を選択します 家具 若しくは , 既存の状況とそれらを組み合わせます。単色または対照的なファブリックを使用した:設計者はすぐに与えられたインテリアが許容されるどのオプションを決定することをお勧めします。

先端! カーテンの色は、部屋の大きさに依存し、例えば、小さな部屋のためバーガンディまたはチョコレート色の暗い色合いを使用する必要はありません。このようなカーテンは部屋が鈍いと暗すぎるします。

画線 ブラインド 視覚的に織物の垂直ストリップを対比が存在することにより、部屋の高さを増加させるために使用されます。伝統的に明るい光作用の役割通常、コントラストカーテン、 チュール, 暗い - に使わ夜厚いカーテン、 クラシックなインテリア, 拘束が特徴。

プレーンカーテンも部屋の外観をより有機的にすると右の精神を追加することができます。それはすべて、選択した色に依存します。

若しくは ベージュ カーテン。これは寝室のための最も一般的で実行可能な選択肢です。光の色は、部屋の静かで居心地の良い雰囲気を強調し、スペースを展開します。

, オリーブやピスタチオのカーテンは、新鮮さと軽さの部屋を追加します。ピスタチオのカーテン冷たい色合いは、低キーのための完璧な背景です モダンなスタイルでベッドルーム, 温かみのあるグリーンは、クラシックなインテリアに適しています。

または栗色のカーテン。このようなカーテンは、必然的にそう関連やテーマのインテリア(例えば、東の寝室で)、または大きな部屋で、スペースを盗むでしょう。マルーン大きくて重いカーテンは優れた補完豪華なバロックやロココとなります。

参考!キッチンのデザインカーテン - カーテン、生地の選択、色の選択、庇材料、およびより多くの種類

壁に床にダークブラウンのカーテンは、モダンなインテリア寝室ミルキーベージュに最適です

リネンとカーテンが自然に見えると、多くの場合、寝室のために使用されています

寝室のカーテンは何色をすべきですか?

参考!リネン製カーテン37点の写真、生地の種類、長所と短所、色の組み合わせや装飾、インテリアリネン。

全体のまともな印象の保証 - 寝室用のカーテンの色を適切に選択されました インテリア. ほとんどの場合、着色のカーテンは、色を選択します 家具 若しくは , 既存の状況とそれらを組み合わせます。単色または対照的なファブリックを使用した:設計者はすぐに与えられたインテリアが許容されるどのオプションを決定することをお勧めします。

先端! カーテンの色は、部屋の大きさに依存し、例えば、小さな部屋のためバーガンディまたはチョコレート色の暗い色合いを使用する必要はありません。このようなカーテンは部屋が鈍いと暗すぎるします。

画線 ブラインド 視覚的に織物の垂直ストリップを対比が存在することにより、部屋の高さを増加させるために使用されます。伝統的に明るい光作用の役割通常、コントラストカーテン、 チュール, 暗い - に使わ夜厚いカーテン、 クラシックなインテリア, 拘束が特徴。

プレーンカーテンも部屋の外観をより有機的にすると右の精神を追加することができます。それはすべて、選択した色に依存します。

若しくは ベージュ カーテン。これは寝室のための最も一般的で実行可能な選択肢です。光の色は、部屋の静かで居心地の良い雰囲気を強調し、スペースを展開します。

, オリーブやピスタチオのカーテンは、新鮮さと軽さの部屋を追加します。ピスタチオのカーテン冷たい色合いは、低キーのための完璧な背景です モダンなスタイルでベッドルーム, 温かみのあるグリーンは、クラシックなインテリアに適しています。

または栗色のカーテン。このようなカーテンは、必然的にそう関連やテーマのインテリア(例えば、東の寝室で)、または大きな部屋で、スペースを盗むでしょう。マルーン大きくて重いカーテンは優れた補完豪華なバロックやロココとなります。

参考!キッチンのデザインカーテン - カーテン、生地の選択、色の選択、庇材料、およびより多くの種類

壁に床にダークブラウンのカーテンは、モダンなインテリア寝室ミルキーベージュに最適です

ベッドと組み合わせて、カーテンの快適な緑色の寝室のインテリアをリフレッシュ

ベッドと組み合わせて、カーテンの快適な緑色の寝室のインテリアをリフレッシュ

明るい小さな寝室の密な組織のトライ色のカーテン

ベッドと組み合わせて、カーテンの快適な緑色の寝室のインテリアをリフレッシュ

明るい小さな寝室の密な組織のトライ色のカーテン

それは古典的なスタイルやプロバンスのスタイルで装飾された場合は特に寝室に適し常に快適なベージュのカーテン、

それは古典的なスタイルやプロバンスのスタイルで装飾された場合は特に寝室に適し常に快適なベージュのカーテン、

インテリアの色で二重に厚い生地の寝室のためのデザインのカーテン

それは古典的なスタイルやプロバンスのスタイルで装飾された場合は特に寝室に適し常に快適なベージュのカーテン、

インテリアの色で二重に厚い生地の寝室のためのデザインのカーテン

黄色や オレンジ カーテン。このような色はめったに最も頻繁に装飾用に使わ明るい飽和色として、通常の寝室で発見されません 子供の寝室. しかし、優しいレモンのカーテンはよく寝室のスタイルをオフに設定されています 近代的.

, 紫の またはラベンダーのカーテン。青のすべての色合いと , 見かけの寒さにもかかわらず、ベッドルームは快適で気楽にします。青の軽量チュールいくつかの色合いの空気のデザインは休まなければなりません。

, 褐色 またはチョコレートカーテン。寝室のためのダークカーテンが - バランスを保つことが重要であると部屋、特に小さいサイズをオーバーロードしないので、設計者にとっての課題です。しかし、右の組み合わせでは、そのようなカーテンが帝国のスタイルで、例えば、内部の中心になることができる部品の最小値を持ちます。

寝室のためのデザインのカーテン:スタイルと調和のとれた装飾が施され

参考! プラスチックの窓用ブラインド - 長所と短所、ブラインドの種類、カーテンの設置

寝室のためのカーテンの選択のための重要な基準の一つは、それらが意図されている部屋のスタイルです。

古典的なスタイルは、大規模かつ精巧なカーテン高貴なベルベットやシルクが必要です。洗練されたドレープと pelmets 内部には非常に適切になります。

ハイテク そして ミニマリズム, すべてでシンプルさを必要とし、完全に無地の天然素材で作られた簡潔なローマや日本のカーテンによって補完。

-ベッドルーム - それは装飾と意図的な無礼の折り目を最小限に抑えて、シンプルで軽量な天然素材です。

寝室プロヴァンススタイルでパターンの光ライトカーテン

寝室プロヴァンススタイルでパターンの光ライトカーテン

寝室のスタイルの融合でローマンブラインド

寝室プロヴァンススタイルでパターンの光ライトカーテン

寝室のスタイルの融合でローマンブラインド

古典的な寝室で壁に半透明のカーテンをグラファイト

古典的な寝室で壁に半透明のカーテンをグラファイト

濃いグレーの古典のカーテンとスカンジナビアスタイルで、ベッドルーム

古典的な寝室で壁に半透明のカーテンをグラファイト

濃いグレーの古典のカーテンとスカンジナビアスタイルで、ベッドルーム

西部のインテリアを中心とした古典的な寝室のパターンと黒と白のカーテン

西部のインテリアを中心とした古典的な寝室のパターンと黒と白のカーテン

 

ベッドルームコロニアルスタイルは完全にブラインドを補完します 又は亜麻、エスニックパターンで装飾、光チュールと組み合わせます。

寝室プロバンスでのカーテンは、スタイル、軽さと内装の簡素化の全体的な軽さと新鮮さを強調すべきです。

寝室のためのカーテン - それは多くの場合、全体的なトーンを設定し、インテリア、の重要な要素の一つです。明るく広々とチュールと実用的な夜間のカーテンの組み合わせは、必要に応じて、太陽から保護され、自然光の使用の合理化が可能になります。カーテンのための完璧な色とテクスチャを選択する - 部屋のインテリアとの調和のための重要な意思決定を。


Like this post? Please share to your friends:
Leave a Reply

− 4 = 1

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: